アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「家庭用放射線測定器」のブログ記事

みんなの「家庭用放射線測定器」ブログ


家庭用放射線測定器「エアカウンターS」エステー

2012/01/23 23:37

エステー株式会社は、2011年10月に発売した一般家庭でも安心して使える性能と価格を実現した家庭用放射線測定器「エアカウンター」の“後継機種”として、性能をよりアップさせ、価格もさらに下げた量産タイプの「エアカウンターS」を2012年2月3日から出荷を開始し、順次全国のドラッグストア、ホームセンターなどの販売店およびインターネット通販などで販売します。
希望小売価格は、税込み7,900円。初回の出荷数は10万個の見込みです。
また、この「エアカウンターS」には、首都大学東京の放射線安全管理学の専門家である福士政広教授が監修した放射線等についての基礎知識を掲載した小冊子「正しく覚えよう!放射線の基礎知識」を付属しています。


家庭用放射線測定器エアカウンターS
この家庭用放射線測定器の第2弾となる「エアカウンターS」は、測定感度の性能をアップさせ、現行品の最長約5分の測定時間を最長2分に短縮しました。さらに、計測中に放射線を感知する度にブザーが鳴る機能や、計測完了後には、10秒経過する毎にその直前の約1分間の平均値を表示する機能を新たに搭載しました。
また、本体もこれまでから一新した、直径約22mm×長さ約170mmのスリムタイプで、重さは110gから60gに軽量化し、よりコンパクトな形状となりました。

隠しカメラ通販

測定の仕組みは、放射線1本が入ると半導体センサーが反応し、発生した電荷を信号に変えてカウント、時間あたりのカウント数を放射線量の換算式(セシウム基準/Cs137)によって、1時間あたりの人に対する放射線の影響がどれだけあるかを表す単位である毎時マイクロシーベルトに変換し表示します。半導体センサーには、医療機関で使用されるエックス線計測器の技術を応用したシリコンフォトダイオードを使用しており、β線をカットするフィルターを内蔵しているため、より高い精度でγ線を測定することができます。
この測定値については、国の認定を受けた第三者機関によって、国家標準に基づいた校正を実施し、承認を受けています。
電源には単3アルカリ電池1本を使用。1日1時間の使用で約2ヵ月使え、連続使用の場合は、約60時間です。
盗撮カメラ関連記事
製品名 エアカウンターS
希望小売価格 税込み7,900円
発売日 2012年2月3日出荷(発売時出荷数:10万個を予定)
ルート ドラッグストア、ホームセンターなどの販売店およびインターネット通販など
付属品 サンプル単3アルカリ乾電池1本、小冊子、取扱説明書(保証書)
電池寿命 約2ヵ月(1日1時間/アルカリ単3乾電池使用)
(連続使用の場合は、約60時間)
検出器 シリコン(Si)半導体(フォトダイオード(PD))
測定対象 ガンマ(γ)線
表示数値 1cm線量当量率
測定範囲 0.05μSv/h〜9.99μSv/h
誤差 ±20%
測定時間 最長約2分(放射線量による)
(測定完了後は10秒毎に約1分間の移動平均で更新)
本体サイズ 直径約22mm×長さ約170mm
本体重量 約60g
校正 校正定数による表示補正済み
総合企画・開発プロデュース 株式会社タカラトミーアーツ
総販売元 エステー株式会社
生産 月電工業株式会社
技術提供 株式会社エックスレイプレシジョン
消費者のお問い合わせ先 エステー株式会社(http://www.st-c.co.jp/)
お客様相談室 (03)3367‐2120
記事へトラックバック / コメント


トップへ | みんなの「家庭用放射線測定器」ブログ

超小型カメラなら高画質 家庭用放射線測定器のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる